小児歯科・小児矯正

Pediatric dentistry

小児歯科

笑顔の親子

歯医者にお子さんを連れてきていただけるお母さんお父さんは、心からお子さんの幸せを願っておられるのをひしひしと感じます。歯並びはこれで良くなるのか、茶色い部分は虫歯じゃないか、今のうちに何かしないと手遅れになることはないかなど、ご心配は絶えないことかと思います。当院では理由もなく「とりあえず様子を見ましょう」とお答えすることはありません。なぜ様子を見て大丈夫なのか、なぜ早期の対処が必要なのか、どのタイミングで何をしたらより良くなるかを的確にお答えします。
ぜひご来院されて説明にご納得ご安心していただけたのであれば、皆様の大切なお子さんをお任せください。 

キッズルーム

キッズルーム、ファミリールーム完備、ベビーカーも診療室まで入れます。 

小児矯正(予防矯正)とは

歯並びが悪くなるのはなぜでしょうか。歯並びがきれいな人とはなにが違うのでしょうか。
歯並びが悪くなってしまったあと歯を抜いたりワイヤーを何年もつけて並べるのが、皆さんがよくご存じの矯正治療です。しかし歯は本来きれいに並ぶようにできています。歯並びが乱れるのには理由があるのです。
私たちは植物が美しく強く成長するよう添え木をしたり、温度や日当たりに気を付けます。同じように小さなころから悪影響を取り除き良い刺激を加え、本来の能力通りにきれいな歯並びを獲得するのが小児矯正です。
成人矯正と違い抜歯等取り返しのつかない処置がなく、格段に低予算で済むことが多いのが特徴で、場合によっては自費治療が不要になります。そのためにも幼い頃に1度拝見させていただければと思います。
 

やまうち歯科の予防矯正の特徴

低予算

同じように美しくなるのであれば、なるべく低予算に収まるほうがいいです。自費治療に移行せずに済むように幼い頃から小さなアプローチを行っていくとともに、装置の数も最小限に収まるようご提案いたします。また、ほどほどにきれいにしたいなど患者様の求めるゴールによって予算や期間を相談可能です。
 

矯正医が常勤

矯正は不具合があるのを数日放置すると、せっかく動かした歯がもとに戻ってしまったり逆に悪化する場合があります。矯正専門の歯科医院以外では矯正医がアルバイトであることが多く、急な対処が困難です。当院では矯正医が常勤であることと、全ドクターが一定の知識と技術を持っていますのでご安心ください。
 

総合歯科医院である強み

矯正を行っていると、その時でないときれいに治せない虫歯、今やったほうが良い外科的処置などがあります。こういったことにいち早く察知しすぐに対処できることが当院の強みです。
 

デメリット

当院の矯正は基本的に取り外し可能な装置を用います。虫歯になりにくい、食事や大事な場面で外せる等メリットもありますが、反面ずっと外したままでは治療はすすみません。成功にはご自宅で適切な取り扱いが不可欠です。

診療メニュー