インビザライン

invisalign

インビザライン(見えない歯列矯正)

インビザラインとは
見えない歯列矯正(インビザライン)

全世界で700万人以上の患者さんの矯正治療に使用されている透明な「マウスピース」型の矯正装置です。ワイヤーを使用しないため、周りからも付けているのがほとんどわかりません。
また、患者様ご自身で取り外しができ、食事や会話に支障もなく痛みや通院回数も比較的少なくて済む歯列矯正プランです。

インビザラインのメリット

目立たないからストレスが少ない

インビザライン・アライナーは透明で目立たない矯正装置です。装着していることを周りからもほとんど気付かれることなく、歯列矯正治療を行うことができます。

いつでも取り外せる

自宅でも取り外しが可能なため、食事もしやすく、ブラッシングなど歯のお手入れができ、口腔内を健康な状態に保つことができます。

通院回数が少ない

従来の矯正と比べて定期的な通院回数が少なくて済むため、忙しい方にもおすすめです。

金属アレルギーがない

透明な特殊プラスチック製なため、金属アレルギーの方も適用が可能です。
 

インビザラインのデメリット

自己管理が必要

使用時間や治療方法などを守れなければ、治療期間が伸びたり仕上がりに違いが出る場合があるため、自己管理が必要となります。

適応できない場合がある

過去のデータの蓄積や治療技術の向上により、現在はほとんどのケースで適応可能ですが、永久歯が生えそろっていないお子様や矯正治療に協力を得られない患者様には適応できません。

インビザラインと他のマウスピース矯正との違い

インビザライン

従来のマウスピース矯正では、毎回歯型を採るのが基本となっていましたが、インビザラインの場合は緻密なシミュレーションと全世界100万以上の患者様の臨床データにより、最初に採った歯型で最終形まで作成可能なシステムです。
インビザラインでは、最初に精密な歯型を採り、それを3次元デジタル処理されたものと患者様の個別の治療計画に基づいてコンピューター上でどのように動かしていくか計画を立てます。そこに矯正歯科医が検査時に集めた情報と合わせて計画を立案。さらにそこから細かい部分の修正を経てインビザラインの治療計画は完成となります。

Q&A(よくある質問)

Q. 治療に痛みはありませんか?

A. 従来の矯正装置と比べて、特殊なプラスチック素材で少しずつ移動を促していくため、インビザラインは痛みや違和感が少ない治療です。(痛みの感覚には個人差があります)

Q. 1本だけの矯正もできますか?

A. 軽度の出っ歯やデコボコなどの部分矯正も適応可能です。検査をもとに、お口の状態や患者様のご要望に応じたベストな治療プランをご提案いたします。
無料相談・カウンセリングにも丁寧に対応しておりますので、「気になる」の解消にお役立てください。

インビザラインの料金

初診相談

無料

診断・分析

3万円(税別)

インビザライン

37万円(税別)

診療メニュー