一般歯科

HOME | 診療案内 | 一般歯科

一般歯科

この歯医者でよかった

 良い治療にとって最も重要なことは、患者様に治療してよかったと思っていただけることです。
どんなに優れた治療も患者様が納得していなければ、その治療は失敗です。
当医院では虫歯の治療から小児矯正、審美歯科に至るまで、患者さんがご納得いただけるまで相談し、ここで治療してよかった、自分の大切な人もここで治してもらいたいと思っていただけることを切に願っております。

 
一般歯科

治したところがずっと治ってる

 風邪などの病気は一度治ったら治ったままですよね?ですが高血圧や糖尿病など再発を繰り返したりずっと付き合っていく病気もあり、実は虫歯や歯周病もこちらに含まれます。皆様も一度治したところがまた虫歯になったというご経験があるのではないでしょうか。しかし使う材料や器具、治療の技術を上げることで、治ったら治りっぱなしというレベルまで治療することは可能です。そのため当医院では保険治療にも可能な限り自費診療で使う材料や器具を採用しています。

 

虫歯、歯周病、根っこの病気は痛くない。

 虫歯で歯がしみたりズキズキ痛んだ経験がある方も多いかと思います。
しかし実は、虫歯、歯周病、根っこの病気、お口の中の様々な病気は痛みがないことのほうが多く、痛みが出たときはかなり悪化してしまっています。症状がない早期であればあるほど短期間で見た目もよりきれいに治り、歯を丈夫なまま残せます。穴が開いてる気がする、食べ物やフロスが引っかかる等気になることがあればお早めにご来院ください。

虫歯の再発を防ぐための取り組み

1)優秀なドクターによる丁寧な治療

 多くの歯科医院では、歯科医師が短い時間の中で流れ作業のように複数の患者さまの診療をすることが多いため、治療の質は制限されてしまいます。当院には、経験豊富なベテランの歯科医師が複数在籍しており、さらに一人ひとりの患者さまにしっかりと診療時間を確保することで、精度にこだわった丁寧な治療を提供しています。

 
一般歯科

2)保険治療にも可能なかぎり良質な材料や器具を採用

 虫歯の再発を繰り返すことは、いずれ抜歯へとつながります。当院では、将来を見据えて患者さまの大切な歯をお守りするために、保険治療においても可能なかぎり自費診療で用いる良質な材料や先進の器具を採用しています。もちろん、患者さまから頂く治療費は通常の保険治療と変わりませんのでご安心ください。
医院としてのコストは上がってしまいますが、患者さまにとって本当に良い治療を提供し続け、長い目線で信頼関係を築いていくことが私たちの理念です。

○良質かつリーズナブルな補綴物
(詰め物や被せ物など)

技工の質は治療の質に直結します
 保険の場合詰め物被せ物はどの医院もコスト削減の為に少しでも安い技工所や院内で作っていることがあり、クオリティも低くなってしまう可能性があります。
当院は高コスト高クオリティの技工所に依頼しておりますのでご安心ください。
 適応箇所など条件はありますが、当院では保険適用内で「ハイブリッドセラミックの白い詰め物(CAD/CAMインレー)や白い被せ物(CAD/CAM冠)」を提供可能です。歯の型取りから丁寧に行い、補綴物の製作を依頼する技工所もクオリティにこだわって厳選しています。


○ニッケルチタンファイルによる精密な根管治療
 根管治療とは、神経に達した重度の虫歯などに対して行う治療法です。通常の保険治療では術者の手動で治療を行うことが多く、治療に時間がかかり治りも安定しないのが難点でした。
当院では、保険治療においてもニッケルチタンファイルによる精密な根管治療を行います。コンピュータ制御によって安全・確実性を最大限に高めることで、これまでは通常5回程度かかっていた治療回数が2回程度で完了できるケースも多くなりました。
「抜歯するしかない」と諦める前に、深い虫歯でお困りの方も一度当院へご相談ください。


 

3)治療後の予防・アフターケア

 虫歯を繰り返さないためには、毎日の正しい歯磨きとあわせて、治療後の定期検診や予防メインテナンスを通じた虫歯になりにくいお口の環境を整えていくことが重要です。
当院では、患者さまが虫歯を再発されることのないように、口腔管理のプロフェッショナルである歯科衛生士と連携して治療後のサポートにも力を入れています。患者さま一人ひとりに合わせた予防プログラムをご提案させていただき、お口の健康づくりを親身にお手伝いしてまいります。

虫歯や治療の痛みが気になる方へ

虫歯、歯周病、歯の根の病気は痛くない?

 虫歯で歯がしみたり、ズキズキ痛んだ経験がある方も多いかと思います。しかし実は、虫歯や歯周病をはじめ口の中の様々な病気は痛みがないまま症状が進むことのほうが多いのです。そして痛みが出たときには、想像以上に状態が悪化しています。
虫歯や歯周病も早期であればあるほど短期間で見た目もよりキレイに治り、歯を丈夫なまま残せます。みやしみるなどの症状がまだないうちでも、「歯に穴が開いてる気がする」「食べ物やフロスが引っかかる」など、少しでも気になることがあればお早めにご来院ください。

 
一般歯科

痛みの少ない虫歯治療を目指して

 「治療の痛みが怖い」「麻酔の注射が苦手」という患者さまも多くいらっしゃいます。当院では、そうした患者さまの不安な気持ちに寄り添い、痛みに配慮した治療を提供できるよう様々な取り組みをしています。

痛みの少ない治療への取り組み

1)表面麻酔

 事前に粘膜の表面麻酔をすることにより、歯茎に注射をする際のチクリとした痛みをほとんど感じない程度に抑えることができます。表面麻酔は、塗り薬やシールタイプなので痛みはありません。

2)超極細の針

 麻酔で用いる針は、細ければ細いほど痛みを軽減することが可能です。当院では歯科業界でも非常に細いとされている超極細の針を採用しています。

3)電動麻酔器

 電動の麻酔機を用いることで、患者さまの症状に合わせて最も痛みの少ない一定の速度と圧力で麻酔が可能です。麻酔を注入する時の痛みを最小限にすることができます。

小さなお子さまや歯科が怖い方へ:笑気麻酔にも対応


 ご希望に応じて「笑気麻酔法」を併用した治療を行うことも可能です。笑気麻酔とは、人体に害のない麻酔ガスを吸うことでリラックスした状態で治療を受けて頂くことができる方法です。副作用のリスクが非常に低いため、小さなお子さまからお年寄りの方まで安心してご利用いただけます。
すべての患者さまに安心の歯科をお届けしたいと考えておりますので、気になる方は遠慮なくお申し付けください。

虫歯の原因・治療法について

そもそも虫歯になる原因とは?

 ほとんどの人の口の中には虫歯菌(ミュータンス菌)が棲みついています。この菌は主に飲食物に含まれる糖をエサにして増殖し、周囲にネバネバのグルカンという物質をつくり出します。それらが歯に付着することで細菌の集合体が形成されます。これが増えることで歯の表面の白い汚れとなったものが、プラーク(歯垢)です。
通常では口の中は弱酸性ですが、虫歯菌はグルカンを生成する際に糖を含む飲食物を分解して酸を産生します。通常であれば、唾液の緩和作用によって30分程度で元の弱酸性へともどるようになっていますが、糖分を含む物を頻繁に摂取すると酸性の状態が長く続いてしまいます。すると、歯の表面のエナメル質のミネラル分が溶け出してしまう脱灰(だっかい)という現象が頻繁に起こり、やがて歯に穴が開いてしまうというわけです。

 
一般歯科

虫歯の進行

CO:虫歯になる前兆

 「要観察歯」とも言われる状態です。虫歯の部分が白く濁って見えますが、まだ痛み・しみるなどの自覚症状はほとんどありません。

治療法
歯を隅々までクリーニングし、必要に応じて歯ブラシ指導などを行います。充分な手入れやフッ素塗布で再石灰化を促すことで、進行を抑えることができます。

C1:エナメル質の虫歯

 歯の表面のエナメル質が溶け始めた状態の虫歯です。冷たいものを口にした時などに、しみると感じる場合があります。

治療法
虫歯の感染源を削って除去し、レジンと呼ばれる特殊プラスチックの詰め物をセットする治療を行います。

C2:象牙質の虫歯

 エナメル質の内側にある象牙質にまで虫歯の感染が進行した状態です。多くの場合、歯が痛い・しみるなどの症状が現れます。

治療法
患部を削って除去した後、レジンの詰め物をします。削る範囲がやや大きい場合は、型をとって作る詰め物(銀歯やセラミック等のインレー)を使った補綴治療を行います。

C3:神経に達した虫歯

 歯の内部の神経にまで虫歯の汚染が進行した状態です。何もしなくてもズキズキと激痛を伴うことが多くあります。

治療法
汚染された神経を一部除去する治療(生活断髄法)や、汚染された神経を全て除去し、洗浄、消毒してから薬剤を詰める根管治療を行います。その後、詰め物や被せ物(差し歯)をセットします。

C4:歯根に達した虫歯

 歯の大部分が虫歯で崩壊してしまった状態です。歯の神経が死んでしまうことで、痛みは一旦なくなりますが、歯根の先に膿が溜まると再び激痛が生じることがあります。

治療法
この段階まで重症化したケースでは、ほとんどの場合において根管治療が必要になります。また、歯の状態次第では抜歯が選択されます。抜歯後は入れ歯またはブリッジ、インプラント治療を行うことで失った歯の機能回復を図ります。

院長から皆さまへ

「この歯医者でよかった」と
納得できる治療を提供するために

 一人ひとりの患者さまにとって本当に“良い治療”を行う上で最も重要なことは、患者さまが治療を終えた時に「治療をしてよかった」と、心から思っていただけることです。たとえ、どんなに優れた治療であったとしても、患者さまが納得していなければ、その治療は失敗と考えています。
刈谷市丸田町の歯医者「やまうち歯科」では、虫歯や歯周病などの一般歯科治療から矯正、審美、口腔外科、インプラントや入れ歯の治療に至るまで幅広く対応し、患者さまにご納得いただけるまで事前にしっかりと相談します。
そうした丁寧で誠実な診療を通じて、患者さまに「ここで治療してよかった」「自分の大切な人もここで治してもらいたい」と思っていただけることを切に願っております。

 
一般歯科

診療メニュー

一般歯科
小児歯科
口腔外科
根管治療
ホワイトニング
親知らず
歯ぎしり
審美歯科
インプラント
インビザライン
スポーツマウスガード